Goalist sales Blog

セールスメンバー【岳田】[2018年]

こんにちは!
杉やんです。

 ゴーリストのセールスメンバーは全員が女子ーズのチームです。(2018年4月21日時点)

  >セールスメンバー紹介ブログ:Ricoふね

今回は、セールスメンバーイチの元気っ子、岳田(オカダ)の紹介です。

f:id:sugiyang:20180423002932j:plain

先輩Ricoとの岳田

 岳田の印象

2017年度の新卒として入社し、持ち前の明るさ(?)からセールスチーム配属。
笑顔と人懐っこさが目立つ一方、誰よりも負けず嫌いな子という印象がありました。

その印象は良い意味で期待を裏切らず、例えば、ゴーリストの新卒研修では、課題図書(8冊)が与えられますが、うち1冊が会社の本棚にないと知るやいなやBOOKOFFで手に入れ、早々に課題図書の研修を突破していました。

(良い意味で)裏表がない、見たまんま、それが今も変わらない岳田の印象です。

岳田のこれまで

セールス配属後の営業研修では、会社/サービス紹介の暗記、商談ロープレや議事録の作成等、セールスに必要最低限なスキルを1ヶ月でキャッチアップしました。

研修中、何度も不合格で突っ返してもめげず、私やセールスメンバーを捕まえては、「どうしたら良くなるか?」を聞いてまわり、営業研修全てをクリアしました。

f:id:sugiyang:20180423003542j:plain

画面の間から急に聞いてきます

研修後はすぐに担当企業を持ち新規受注を上げ、メキメキと頭角を現しました。

結果、ゴーリストメンバーが投票して決まる月1回のメンバー推薦賞では2回も受賞していました。

f:id:sugiyang:20180423015726j:plain

f:id:sugiyang:20180423015753j:plain

岳田の強み

1年間、同じチームで一緒に働き見えた彼女の強みは、「真面目さ」と「素直さ」です。

商談や案件の進め方は求めるレベルにはまだ足りないものの、決めたアクションは必ずやりきります。差し込みの業務が入っても必ずやり切ります。また「こうしてみたら?」「この本読んでみたら?」といったアドバイスには必ず実施してきてくれます。

あるミーティングで彼女が「想定したり先回りするのはまだ全然できないから、やると決めたことは絶対やり切るんです。」と言っていたのは今でも強く覚えています。

彼女の「真面目さ」と「素直さ」は社内だけでなく、お客様からも高く評価を頂いており、配属後に新規受注頂いたお客様から「仕事も見た目も垢抜けたね。」との言葉を頂いたそうです。

f:id:sugiyang:20180423010553j:plain

入社歓迎会の岳田。(確かにちょっとイモっp…)

現在の岳田

彼女の弱みを強いて上げるなら、相手の気持ちを慮り過ぎて、踏み込むことを恐れることです。

ゴーリストのセールスの役割は売るだけでなく、売れる仕組みを作る、と定義しています。

より売れるために社内メンバーに協力を仰ぎ、サービスの改善・新機能の開発を促します。そのため、なぜそれが必要であるかを説明し合意を得る必要があります。

彼女の場合、社内メンバーが忙しそう、自身でやった方が迷惑がかからないからと言った理由で、仕事を抱えることがこれまで何度かありました。

もちろん、自身で全てを経験することは一度は必要ですが、お客様のために組織を使うという視点で社内への踏み込み力を鍛えていって下さい。

f:id:sugiyang:20180423004442j:plain

 お酒が入ると急に踏み込み力が強くなりますが。 

今後の岳田

新卒2年目になり、彼女に求められる役割は大きくなります。
これまでは、新卒という教えられる・フォローされる立場にいましたが、後輩が入り「背中を見せる」立場になります。

「背中を見せる」上で大切なのは、「自信」を持つことです。

「自信」は急に持てるのではなく、シンドイと思いながらも逃げず立ち向かった「経験の数」に裏付けられると考えています。 

岳田は、この1年で経験の数を得ているので、自信を持って新卒はじめ、セールスチームを引っ張っていって下さい。

岳田ならすぐできると思います。頑張ってね!

f:id:sugiyang:20180423010940j:plain

 

岳田のブログはこちら↓

sales.goalist.co.jp

 

sales.goalist.co.jp

エリア×時給分析ツール「HRogマップ」にダウンロード機能を追加!

こんにちは、FTG(船渡川)です。

この度、エリア×時給分析ツール「HRogマップ」がバージョンアップされました!!

 

営業リスト作成(ダウンロード機能)など

今までユーザーの要望が1番多かった機能で、激アツな内容となっております。

この機会にお問い合わせ下さい!

お問い合わせ先はこちら

 

そもそもHRogマップとは?

f:id:a-funatogawa:20180305193437p:plain
https://map.hrog.net/

HRogマップは、最新の求人情報をGoogleマップ上にマッピングすることで

視覚的な時給調査を可能にしたHR業界・採用担当者向け採用支援ツールです。

サービスについての詳しい説明は、こちらの記事をご覧ください。

 

さて、今回追加された機能はこちらです!

 

HRogマップバージョンアップ内容

  

検索結果をCSV形式でダウンロード!

f:id:a-funatogawa:20180305152016g:plain

検索結果の求人データをダウンロードできるようになりました。

 

<できること>

・営業リストの作成/マーケットデータの抽出

 例:マクドナルド新宿店舗付近のアルバイト求人のリスト

 

以下にサンプルリストをアップしましたのでダウンロードしてみてください。

https://goo.gl/EyigBQ

 

※出力形式は、CSVファイルになります。

※macのExcelで開くと文字化けしてしまう可能性がありますので

  その場合は、macに入ってる「Numbers」または、「atom」などのテキストエディタをご使用ください。

 

職種をフリーテキストで検索! 

f:id:a-funatogawa:20180305152450g:plain

検索条件の職種をフリーテキストで詳細に指定することができます。

さらに、AND/OR/除外ワードなど細かい条件指定も出来るようになりました。

 

<できること>

・媒体ごとの職種分類に絞って検索が出来る

・自分の調べたい職種を検索できる

 

<検索方法>

i ボタンをクリックすると

AND検索/OR検索/除外ワード検索の方法が出てくるのでそちら参考に

自分の調べたい職種ワードを作成してみてください!

 

また、こちらのブログでも検索方法を紹介してますのでぜひ、ご覧ください!

sales.goalist.co.jp

 

 

検索結果の求人一覧を削除! 

f:id:a-funatogawa:20180305152054g:plain

地域や職種が間違ってるデータが出てきてしまうのを

完全に防ぐことはできないのですが、

簡単にそれを検索結果から削除できる機能を追加いたしました!

 

<できること>

・マップ画面をキャプチャ化するときに不要なデータを省けるので

 必要な情報のみの資料を作成することができます!

 ※ HRogマップ内でデータを省けるようになりましたので

  加工する手間を多少削減しております。

 

 

まとめ

改めて今回のバージョンアップ内容をおさらい

 

まとめ

★検索結果をCSV形式でダウンロード!

★職種をフリーテキストで検索!

★検索結果の求人一覧を削除!

 

今回のバージョンアップのおかげで、HRogマップがさらに使いやすくなりました!

今後もさらに使いやすくなるようなサービス改善や機能追加を検討しております。

 

実は...フリープランもご用意しておりますので

ぜひ、この機会にフリープランでHRogマップの機能をお試しください!

フリープランはこちら

※お問い合わせフォームの「質問・ご要望」欄に  「フリープラン希望」とご記入ください!

※フリーアカウントは2営業日以内にご登録いただいた  メールアドレスにお送りいたします。

 

お問い合わせ先

株式会社ゴーリスト 船渡川(ふなとがわ)

Tel:03-5577-5162

Mail:contact@goalist.co.jp

お問い合わせフォーム:https://map.hrog.net/#contact

※1週間無料でお使いいただけます!

 

hrog.net

 

hrog.net

セールスメンバー【ふね】[2017年]

こんにちは!
杉やんです。

前回のセールスメンバー紹介に続き、今回は「ふね」を紹介したいと思います。 
ふね自己紹介ブログ

[はじめての「ふね」の印象]

「ふね」がゴーリストに入社した頃、セールスチームは新規と既存チームとに分かれ、彼女は新規チーム、私は既存チームで直接的な仕事は当時なかったと記憶しています。 

https://peoples-free.com/highresolution/045-free-peoples.png

新規チームでは、配属早々にテレアポで未取引のお客様とコンタクトを取り、
アポイントを量産、早々にメンバー推薦賞※を受賞していました。
※最も活躍したと思われる人に各人が投票を行い票数が最も多い人が受賞。

 その後、新生セールスチーム(新規チームと既存チームの合併)になり、
「ふね」と直接仕事をすることとなり実施した面談が印象的です。

https://peoples-free.com/highresolution/285-free-peoples.png

「私、セールスやりたくないです」(:″*゜;)おや?

難しいのが入ってきたなぁ、というのが正直な印象です。 

[「ふね」のこれまでを振り返り]

一緒に仕事をするようになってから、初めの頃は癖が非常に強かったです。
出来ないわけではなく、出来てしまうからこそ、これまでのやり方に拘り、
逆にやったことがないことへのチャレンジが中々出来ないという状況でした。 

https://peoples-free.com/highresolution/373-free-peoples.png

ゴーリストでは、8つのバリューを大切にしていて、そのうちの1つである
[踏み込む]というバリューがあるので、私もガンガン踏み込みます。 

結果、面談では当時、彼女も良く泣いていました。
ただ、その涙は踏み込まれることに対しての不快感ではなく、
自分を分かっていながら出来ないことへの悔し涙であることが分かり、
「何だ、ただの高倉健か。」と思い、泣いてる彼女を見てウケてた記憶があります。

不器用ですから - YouTube

今では、未経験領域へ最もチャレンジしてくれる存在の一人になりました。

[「ふね」の強み]

https://peoples-free.com/material/405-peoples-free.jpg

馬力です。セールスメンバーで、数値を最も意識し行動出来ているのが彼女です。

なぜか良くわからない「自分はセールスが下手」という勝手な思い込みが原因なのか、
売上が立てられないのであれば受注の数、受注が取れないならばアポイントの数、
アポイントが取れていないならばコール数と決めた数値に対する責任感が非常に強い。
結果、超大型受注を1人で何本も上げてくれました。
(提案するサービスが弱いと感じたら、自身でエンジニア領域をキャッチアップし、弱い部分を補完してました。)

また、後輩メンバーへ面倒見がすごく良い。
仕事の進め方や優先順位の付け方の指導、業務外でも良く新卒メンバーをご飯に連れて行ったり、飲み会では宴会芸で盛り上げてくれます。 

[現在の「ふね」]

https://peoples-free.com/highresolution/282-free-peoples.png

プレイヤーとしての業務はもちろん、これまでお取引のない業界に対しての新規開拓、
新しく入ったメンバーの育成とマルチに活躍してくれています。

ゴーリストの強み(弱み含め)を1年半という経験を通し理解してからは、
あるものを最大活用しながら、ないものは自身で補完するソリューションを用意し、
サービスをどんどん強化しながら売上に繋げてくれています。 

[今後の「ふね」]

https://peoples-free.com/highresolution/182-free-peoples.png

彼女の弱みは、強みである「出来てしまうこと」と感じます。
感覚で分かること・出来ることを他の人に伝えることが
まだまだ苦手で遠慮しているようにも見えます。
今後は、伝える力を磨いてもらい、人を動かす力をつけてもらいます。 

お陰様でゴーリストも何とか新卒を採用出来るまでになりました。
ただ今後、ゴーリストを2倍/3倍とスケールさせるためには、
セールスチームを組織として機能させることが必須です。

そのためには、彼女の更なる成長が核となるため、頼むね、ふね!

https://person-illustration.com/highresolution/193-illustration-person.png

お客様の利用をイメージし、自社サービスだけでなく使えるサービスを見つけてくる
嗅覚はピカイチです。 彼女が書いたゴーリストサービスの紹介記事です。

sales.goalist.co.jp

sales.goalist.co.jp

 

セールスメンバー【Rico】[2017年]

こんにちは!
杉やんです。

早いもので2018年になりました。
2017年はセールスメンバーが大きく成長してくた年でした。

今回はセールスメンバーの「Rico」を杉やん視点で紹介したいと思います。 

Ricoブログ 

[はじめてのRicoの印象]

「自分DJっす、アニメやってます♪」
はじめましてのランチでの自己紹介では、こんなことを言っていたと記憶しています。
ピンクの髪色にショーパンという出で立ち。
飲み会では毎度、緑ハイを連続で頼み始めた辺りから夜Ricoに変身していました。 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/n-yamashita_goalist/20170209/20170209232435.jpg

 ※現在は、見た目も雰囲気も大人感が全面に出ており、
      セールスチームでは、母的な存在になってくれています。

[Ricoのこれまでを振り返り]

 彼女には、2016年8月から私の希望でセールスチームに入ってもらいました。
 それまでは、エンジニア領域、納品領域やサービス開発に関わっていた彼女。

 エンジニア領域では、ゴーリストで新サービスを開発・リリースしたり、
 納品領域では、セールスが受注した案件の納品業務を行っていました。

[Ricoの強み]

 私がセールスメンバーに是非入って欲しいと思った彼女の強みは、
 誰よりも「お客様視点」であること。これを業務を通し強く感じました。

 例えば、当時は、セールスが受注優先で案件を取ってきた結果、
 設定した納期が間に合わず再調整する、ということがよくありました。

 しかし、彼女が担当する案件の場合は違いました。
 納期を再調整することは、お客様視点でどうなのかと捉え、 
 セールスが設定した納期に間に合わせるためにはどうすべきかという発想で考え、
 実行してくれました。

https://pictogram-free.com/highresolution/288-free-pictogram.png

(当時は時間というソリューションで解決してくれました。。) 

 もちろん、「やっぱり間に合わない!」となった時は、
 自ら受話器を取り、お客様への謝罪や納期調整も進んでやってくれました。

 業務を通して、彼女のお客様軸で考える問題解決の姿勢と、やり切る責任感を感じ、
 セールスに必要だと思いセールスチームに入ってもらいました。 

https://free-pictograms.com/highresolution/462-pictograms-free.png

[現在のRico]

 2017年7月からは、彼女の強みをより活かせるよう、
 お客様のサービス利用促進、問題解決をミッションとするコンサルチームとして、
 活躍してもらっています。

 さらに、他メンバーが担当する案件についても、お客様視点から紡いだ
 次回アクションやコミュニケーションの方法、メールの文面チェックなどを
 率先してやってくれています。

https://free-pictograms.com/highresolution/466-pictograms-free.png

 私が他メンバーに強く言い過ぎるきらいがあるのか、
 メンバーの相談のほとんどはRicoに行くため、たまに寂しいですが。。

[今後のRico]

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/n-yamashita_goalist/20170210/20170210180746.jpg

 どんなに良い商材・プロダクトがあっても、担当する人が気持ち良いかどうかが、
 サービスを使い続けるかどうかの判断をする上で、非常に重要になると思います。

 HR業界・HR領域の困りごとを解決することを命題と掲げている弊社にとって、
 お取引頂いているお客様からご相談頂くことが生命線です。

 Ricoが所属するコンサルチームがお客様との関係をより強固にし、
 困りごとを常に相談頂けることが ゴーリストにとって核となるため、
 彼女には今以上の活躍を期待しています!

 

 彼女が書いた「セールスとして大事にしてること」はおすすめです。

sales.goalist.co.jp

Google Data Studio × HRogチャートで求人レポートを簡単作成!②データ編集編

みなさまこんにちは!

前回に続き、Google data studio × HRogチャートで

簡単に求人レポートを作成する方法をご紹介します!

 

f:id:a-funatogawa:20171229175828p:plain

 

今回は、第2回:データ編集の部分です。

 
 

目次

前回のおさらい

まずは前回のおさらいです。

f:id:a-funatogawa:20171229180627g:plain

はい!横に「媒体名称」、縦に「職種中分類」「勤務地都道府県」の

集計結果をシートに貼り付けて終わりましたね。

それでは、早速データ編集作業に入りましょう!

 
 

データを編集

媒体名を縦軸にセッティング

HRogチャートの集計結果は、横列に媒体名称が並んでますが、

それだと媒体名称での集計がうまくできないので縦軸に各媒体名称を入力します

(ひたすらコピペの作業です!)

 

完成系はこんな感じ!

 
f:id:a-funatogawa:20171229183530p:plain
 

縦にan/マイナビバイトと媒体名称がずら〜りと入力されました!

これで、Google Data Studioに投入するためのデータが完成です。

 

 

番外篇① 「職種大分類」を補完してみた 

「職種中分類」だけだと、集計が細かくなってしまうので

「職種大分類」でも集計できるようにしたいと思います! 

 
職種マスタの作成

職種マスタの作成HRogチャートを活用して職種マスタを作成しましょう。

 
f:id:a-funatogawa:20171229183939p:plain
 

HRogチャートで行の集計項目に「職種大分類」「職種中分類」と入れるだけです

(列の集計項目を今回は、媒体名称にしましたが、ぶっちゃけなんでもいいですw)

 

f:id:a-funatogawa:20171229184033p:plain
(集計結果をスプレッドシートに貼り付けた後) 

 

前回ご紹介した「集計結果をコピー」すれば、
簡単に職種マスタを作成できます!
以下に作成したデータを貼り付けましたのでぜひ、ご使用ください。
 
 
 
vlookup関数を使ってデータ補完

 

先ほど編集したデータに職種マスタを使って「職種大分類」を補完したいと思います

補完方法は簡単「vlookup関数」を使います。

 

=VLOOKUP(検索値〔①〕,範囲〔②〕, 列番号〔②:1~3〕,検索方法の指定)
 
例:VLOOKUP(B2,'(別で作成)職種マスタ のコピー'!A:B,2,0)
 
じゃん!
 
f:id:a-funatogawa:20171229184304p:plain
 
無事、「職種大分類」が追加されました!
 

番外篇② エリアを補完してみた 

「都道府県」ではなく「地域」で集計したいという方は、

こちらのエクセルデータをご使用ください!

 
HRogチャート用地域マスタ

 
 

次回予告

はい!これで、Google Data Studioのデータベース(投入データ)が完成しました!

次回はいよいよラスト!

Google Data Studioを使ってデータをグラフ化したいと思います!

 

Google Data Studio × HRogチャートで求人レポートを簡単作成!①HRogチャートでデータを作成編

こんにちは、ゴーリストの船渡川です!

 

突然ですが、みなさんは、「Google Data Studio」というサービスをご存知ですか?

Googleが提供する無料のBIツールで、2017年より、日本語verがリリースされました。

というわけで早速、Google Data Studio × HRogチャートで

簡単に求人レポートを作ってみたいと思います!

 

cloud.google.com

 

目次

 

GOAL(作りたいもののイメージ)

というわけで早速、「Google data studio × HRogチャート」で
簡単に求人レポートを作ってみたいと思います! 
こちらが完成イメージ!
 
 
f:id:a-funatogawa:20171229175029p:plain

https://datastudio.google.com/open/10fJDOSm4KW3ivyBWXES5jV1AlUErzWbc

 

 

作業工程

第1回:HRogチャートでデータ作成

第2回:データを編集

第3回:Google Data Studioでグラフ化 
(一つのボリュームが大きいので第3回に分けてご紹介します!)
 
それでは、早速作ってみましょう !

 

 

HRogチャートでデータ作成

f:id:a-funatogawa:20170427163945p:plain

 
まずは、HRogチャート(https://chart.hrog.net/)を使って、
Google Data Studioに投入するためのデータを作成します!  
 
今回は、HRogチャートのフリープラン環境を使います!
対象媒体は、
アルバイト系媒体(マイナビバイト/タウンワーク/バイトル/an)です!
 
集計項目の選択
f:id:a-funatogawa:20171229175845p:plainまず、列の集計項目に「媒体名称」、
行の集計項目に「職種中分類」「勤務地都道府県」を選択します。
 
集計対象期間の設定

f:id:a-funatogawa:20171229175957p:plainつづいて、「集計対象期間」を直近の1週間にセットします!

 

そして、「集計実行」を押します。 
 
集計結果の表示
f:id:a-funatogawa:20171229180120p:plain
 
このように横軸に「媒体名称」、縦軸に「職種中分類」「勤務地都道府県」で
クロス集計した求人案件数の結果が表示されます。 
 
集計結果をスプレッドシートにコピペ
f:id:a-funatogawa:20171229180627g:plain
 
「集計結果をコピー」をクリックしてスプレッドシートに貼り付けすれば、
データ作成が完了です !
 
 

番外篇(とりあえず、Google Data Studioでグラフ化した)

 

f:id:a-funatogawa:20171229180911p:plain
 
さらに、エリアや職種のフィルタリングをすれば、f:id:a-funatogawa:20171229180951p:plain勤務地都道府県:東京都の媒体ごとの掲載案件数を把握できますが…
ちょっと見栄えが悪いので次のページで完成イメージに近づけるために
データを編集してみたいと思います。 
 
 

次回予告

第2回:データを編集
スプレッドシート上で出したいグラフの形にするためのデーデータを編集します!

 

 

 

sales.goalist.co.jp

 

 

sales.goalist.co.jp

 

 

sales.goalist.co.jp

 

 

sales.goalist.co.jp

 

 

【第2回】HRogチャートFAQ!

みなさまこんにちは!

 

前回に引き続き、

HRogチャートについてよくお問い合わせをいただく質問を、

ご説明と共にご紹介していきたいと思います!

 

前回ブログ↓

sales.goalist.co.jp

 

説明が分かりにくかったり、解決ができない場合は、

ブログ下部にあるお問い合わせ先まで、お気軽にご連絡くださいませ!

 

f:id:n-yamashita_goalist:20171219190810j:plain

 

【第2回】HRogチャートFAQ

 

⑥目視検査はされているの?

 

 弊社のHRogリストサービスでは、

 取得したデータの「企業名」と「住所」に対し目視検査を行っておりますが、

 HRogチャートでは?とよくご質問をいただきます。

 

 ざっくりお答えしますと、

 過去に目視検査がされているデータにつきましては、

 目視検査がされた状態でHRogチャートへ投入されます。

 

 以下より詳しいご説明になるのですが、

 目視検査は人の手により行っている作業となりますので、

 毎週月曜日に取得したデータの目視検査が完了するのが、

 翌週の木曜日と、少々お時間をいただいております。

 

 ただし、現在HRogチャートでは、毎週月曜日に取得したデータを、

 翌週月曜日よりご利用できるようデータ投入を行っております。

  【第1回】HRogチャートFAQ④参照

 

 そのため「新規で取得された」且つ

 「今まで目視検査がされていない」というデータにつきましては

 目視検査があたっていない状態でHRogチャートへ投入されております。

 

 例えば、12月4日(月)に新規で取得し、また

 今まで目視検査がされていないデータがあった場合、

 12月11日(月)の時点では目視検査がされていないデータが反映され、

 12月18日(月)の時点で、12月11日(月)取得分のデータより

 目視検査がされたデータが反映されます。

 

f:id:n-yamashita_goalist:20171219190407j:plain

 

⑦集計条件のお気にり登録は何件まで?

 HRogチャートで定期的に集計をされる条件などは、

 お気に入り登録をしていただけます。

 

 このお気に入り登録は、それぞれのアカウント毎に

 無制限で登録ができるようになっております。

 

⑧給与情報の抽出方法は?

 まず、媒体上の給与情報が記載されいる項目の文字列に対し、

 給与金額をできるだけ正確に抽出できるように

 記号の除去、半角全角の統一、漢数字の数値化、

 給与と関係ない情報の除去などをしております。

 

 その後、給与の金額に当たるような文字列を

 機械的に判定し抽出をいたします。

 

 また、年俸・月給・日給・時給のような給与区分の判定は、

 記載されている内容、または金額の値範囲から判定をしており、
 その際、同じ給与区分で複数の数値の記載がある場合は

 「モデル給与」などを除外するよう抽出しております。

 

⑨集計軸に〇〇も追加できる?

 例えば現在のフリープランでは、

 媒体毎に業種の偏りはあるのか?ということが知りたい場合、

 列と行の集計軸に「業種」を持っていないため集計ができません。

 

 ですが、ローデータに持っている項目であれば、

 集計軸に追加することができますので、

 「業種」項目を集計軸に追加することができます。

 

⑩実際に媒体に契約している件数と集計結果が違うことがある?

 前回のブログ内、②でご説明差し上げた通り、

 弊社では媒体上に載っている求人ページを、総当りで取得し、

 その「掲載URL」にて重複削除を行った結果を、求人件数としてカウントしております。

 

 そのため他媒体から転載がある媒体ですと、

 例えば、A媒体に契約している件数は100件でも、B媒体から400件転載がある場合、

 転載込みで、A媒体の掲載求人件数として判定しているため、

 HRogチャート上では500件とカウントされるということがございます。

 

f:id:n-yamashita_goalist:20171219191743j:plain

 

お問い合わせ先

 上記内容のご質問や、ご要望などのお問い合わせや

 HRogチャートのご利用方法などのお問い合わせは、

 私、山下までご連絡ください!

 

 ■お問い合わせ先

  山下 法子

  03-5577-5162